Chrome と Intnet Explorer はショートカットキーが違う。

パソコン

パソコンを使っていて、マウスで操作をするのが面倒なことがありませんか?
キーボードで、サッと操作したい時は、ショートカットキーを使うと便利ですよね。

自分は、標準的なWindowsユーザーの認識です。
なので、ショートカットキーは使います。
起動中のアプリケーションを切り替えるときに、Alt + Tab を使います。
文章をコピーするときは、Ctrl + Cを使います。
貼り付けは、Ctrl + Vですね。

 
最近はWEBを見るのにChromeを使用しています。
(チョロメって思い浮かぶのは何かに毒されているからですかね。。)

それで、検索用語を入力したい時、URLを変更したい場合に、F4を押下します。

何も起こりません。

それで、「ヤベ、chromeだった」と呟いて、マウスで入力ボックスへポインタを動かします。

F4はIntnet Explorerの場合ですね。

 
 
 

chromeのショートを覚えれば良いんですね。
この機会に良く使うショートカットキーを少し整理しておきます。

 

良く使うショートカットキー

Chromeで良く使う組み合わせ

F6 アドレスバーを選択する

  ※【Internet Explorer】は、F4 でした。

Ctrl + E 検索を選択する 

Ctrl + T 新しいタブを開く 

Ctrl + N 新しいウィンドウを開く

Tab クリック可能な項目へフォーカスを移動する

 

その他1 Alt + 何か

Alt + Tab 画面切り替え

Alt + F4 ウインドウを閉じる

Alt +  前のフォルダーに戻る

Alt +  戻る前のフォルダへ進む 

その他2 Win + 何か

Win + M デスクトップを表示する

Win + E エクスプローラ起動

Win + V コピーした内容の履歴を表示

Win + L Windowsをパスワードロック状態にする

その他3 Ctrl + 何か

Ctrl + Z 操作を元に戻す

Ctrl + A すべての項目を選択する 

Ctrl + C 選択項目をコピーする 

Ctrl + X 選択項目を切り取る 

Ctrl + V 選択項目を貼り付ける 

Ctrl + S ファイルを保存する 

Ctrl + N 新規ファイルを開く 

その他4 何か

F2 ファイルやフォルダの名前を変更可能状態にする 

Esc 操作をキャンセルする 

Shift + Del ファイルやフォルダーを完全に削除する

コメント

タイトルとURLをコピーしました